水巻町のかかりつけ医
楠本内科医院
内科 循環器科 腎臓内科 腹膜透析 消化器内科

〒807-0045 福岡県遠賀郡水巻町吉田東2-11-1
TEL:093-201-5121
FAX: 093-201-3753
水巻町のかかりつけ医
楠本内科医院
内科 循環器科 腎臓内科
腹膜透析 消化器内科

TEL:093-201-5121

睡眠時無呼吸症候群とは?

睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は、気道の閉塞などの原因で、睡眠中に何回も呼吸が止まる病気です。

いびきや起床時の頭痛、日中の眠気や倦怠感などの症状があります。また、高血圧や脳卒中などの循環器疾患や、糖尿病などの合併症を引き起こすこともあります。そのうえ、日中の眠気のために、交通事故や産業事故などを引き起こす可能性があります。ですから、患者さんに合わせた、適切な検査と治療が必要です。



診療の流れ

問診

睡眠時無呼吸症候群かどうかいびき、無呼吸、日中の眠気などについて問診を行います。

検査

睡眠時無呼吸症候群が疑われた方に対して、当院では簡易検査が実施可能です。携帯型の検査装置を用いて患者様の負担を極力軽減し、自然な睡眠のデータを収集します。ご自宅での検査に安心してお使いいただけます。

診断

検査結果をもとに睡眠時無呼吸症候群かどうか診断いたします。
必要な場合は総合病院での入院での精査をお勧めいたします。

治療

適切な治療を行うと日中の眠気や倦怠感などの症状がなくなるだけでなく、合併症を予防、改善することができます。
 軽症の方は、減量や飲酒を控えるなど生活習慣の改善により症状が軽減、なくなることもあります。中症〜重症の方は、CPAP治療が第一選択です。

・生活習慣の改善
  減量・飲酒の制限・精神安定剤の服用の制限・睡眠中の体位の工夫・禁煙など
・内科的治療
  CPAP治療
:鼻マスクから気道に空気を送り込み、気道の閉塞を防いで 無呼吸を無くす治療法です。
  薬物療法(高血圧症、糖尿病などの生活習慣病の治療が中心です。)

・外科的治療や、歯科装具が有効な場合もありますのでその際は専門医へ紹介を行います。

参考:睡眠時無呼吸なおそう.com(外部サイト)